おすすめコミック「鬼滅の刃」

ブログをご覧の皆様こんにちは!

月に1度のコミック紹介のコーナーです


今月も「今皆様に読んで頂きたいコミック」

きちんと紹介して行きたいと思います


今月取り上げるのは、今一番アツい、このタイトルです!


「鬼滅の刃」



 時は大正。

 主人公・炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。

 ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。

 妹・襧豆子は家族の中でただ一人一命をとりとめていたが、鬼の血を浴びたことにより、凶暴な鬼へと変貌を遂げてしまった。

 絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、襧豆子にはわずかながらも理性が残っていた。

 妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、炭治郎の果てなき旅が始まる。

週刊少年ジャンプ公式 http://www.shonenjump.com/j/rensai/kimetsu.html


 この「鬼滅の刃」、週刊少年ジャンプで連載中の大人気タイトル。ご存じの方も多いかと思います。

 どのくらい大人気かといえば、ワンピースを超えて、今年1番売れた漫画作品になるくらい大人気なんです。

 今年アニメになったこともあって、「鬼滅の刃」はコミック全冊大増刷。コミック単巻での売り上げではワンピースの後塵を拝したものの、作品累計ではワンピースを抜いて年間1位に輝いたんです。

(オリコン調べによる年間ランキング)https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53961/7/


 ワンピース2018年まで11年間不動のコミック販売数1位を記録したモンスタータイトル。そのワンピースを超える売り上げを出したのですから、「鬼滅の刃」の人気ぶりにも説得力がでますね。


 この「鬼滅の刃」、もしまだ読んだことがなければ、ぜひ3巻4巻くらいまでを一気に読んでみるのがオススメです。

 導入部にあたるコミック1巻と2巻はわりとハードな状況でシリアスなお話が続き、少し人を選ぶ感じのする展開が続くのですが、個人的には3巻からグッと面白くなります。

 3巻では、常識人だがヘタレで女好き・善逸と、


イノシシの被り物をした野生児・伊之助。

この二人が登場し、主人公・炭治郎と行動を共にするようになります。


 この個性的な二人と、堅物だけど天然な炭治郎。このトリオがいい塩梅に清涼剤となり、展開に緩急ができて読みやすくなったんです。


 コローレで「鬼滅の刃」をお試しいただく際には、ぜひコミック3巻まで読んでみてください


そしてなんとこの「鬼滅の刃」、コローレ店内のパソコンをご利用いただければ、アニメもご覧いただくことができちゃうんです!

 コローレ店内でご覧いただける動画配信サービスの「ふらっと動画」には、「鬼滅の刃」も配信されています。

配信ページはこちら!!  https://douga.flat-flat.jp/titles/S906544/1


 充実のドリンクバーを堪能しつつ、コミック版を読んでみるもよし、アニメ版を見るもよし、週刊少年ジャンプのバックナンバーで最新話まで追いかけてみるのもよし。

 年末のお休みに、コローレで「鬼滅の刃」、いかがでしょうか。


 コローレは24時間、皆様のご来店をお待ちしております。