前人未到なるか?激闘!コローレ掛川店ダーツ大会レポート

みなさまこんにちは♪


今回は3月28日(木)に開催させて頂いたコローレ掛川店ダーツ大会レポートです!



掛川地区はここ最近ダーツが最も熱く、盛り上がりを見せています。

そんな今回の掛川店大会は総勢13名でのゲームオン!


ダーツライブ2のオートハンデ・シングルス戦です。

ゲーム内容は01-クリケット-01(本戦のみチョイス)となっております。


ダーツは基本的には先攻側が圧倒的に有利なゲームです。

特に01ではそのアドバンテージは顕著な物となります。

しかし!オートハンデとなると話は変わります。

上級者側が圧倒的に不利な状況になることがめずらしくありません。

その為、中・初心者にも勝利のチャンスが多く巡ってくることになります。


大会ともなれば、一発勝負の場面も重なり、プレッシャーや緊張感は

普段の生活の中ではなかなか味わうことのできない経験になると思います。


今大会中でも、上級者・初心者の方を問わず

「緊張で手が震えるっ!!」といったお声を随所から頂きました♪



さてさて、そんな掛川店大会のリザルトですが・・・


予選から無敗で本戦トーナメントに進出した2名が決勝戦で激突!!

掛川の鷹 イーグルさん VS 森のバウンティハンター ヒサさん


第1レグは01のハンデを活かし、イーグルさんが快勝!

第2レグのクリケットは自力の差でヒサさんが勝利!


最終レグ、全ギャラリーが見つめる中、チョイス権を取ったのはイーグルさん!

(チョイス権利とは先攻を取るか?好きなゲームを取るか選べる権利です)

通常の試合であれば、先攻を取るのがセオリーですが、ここでイーグルさんは少し悩み

ゲーム選択権を取りました。


選んだゲームは01。

ゲームを選んだ場合は自動的に後攻側になります。

ギャラリーからも「おおおっ」という歓声が沸きました。


この01が今大会で最も盛り上がったゲームだったと思います。

ヒサさんはハンデ差をじわじわと詰めながら、上がり点数ラインを目指す展開。

対するイーグルさんはハンデ差を活かし、先に上がり点数ラインに到達しました。

しかし、イーグルさんの上がりトライが失敗に終わり、今度はヒサさんが上がりラインに到達します。


残り点数 ヒサさん85点 イーグルさん50点です。

ヒサさんの1投目は15トリプルを捕え、2投残した状態で残り40点

20のダブルに入るか20シングルに2本入れば勝利です。


2投目は20シングルに刺さり、ウィニングショットの3投目がまさかの5シングルに!


今度はイーグルさんの上がりトライです。

50点なので、真ん中(ブル)に1本入れば優勝です!


全ギャラリーが見つめる中、1投目は8シングルに。

「うおぉっ」というどよめきが沸き起こります。


残り42点・・・イーグルさんの2投目、14トリプルを狙います(14×3で42点です)

しかし無情にも14シングルにダーツは刺さりました。


残り1投で14ダブルに・・・外せば残り15点のヒサさんはほぼ上がります。

一呼吸置いてからの3投目は14のアウトボード・・・



から1ビット内側を捕え、怒号のようなギャラリーの歓声が沸き、

見事、初優勝を飾りました♪


(写真左:優勝 イーグルさん 写真右:準優勝 ヒサさん)


試合後のインタビューでは01をチョイスした理由をお伺いしました。

2レグ目のクリケットで自力の差を感じ、有利な先攻でも厳しいと判断されたそうです。

ダーツは投げる技量も必要ですが、冷静な判断力も大事ですね。

改めて、イーグルさん優勝おめでとうございます♪

これからもダーツをたっぷりと楽しんでくださいね!


また、今大会も参加されたプレイヤー皆様のおかげで無事に開催、進行することができました。誠にありがとうございます。

また次回のダーツイベントも決まり次第、コローレ各店の店頭やSNSで告知させて頂きます。ぜひお楽しみに!!

でわでわノシシ