浜松のインターネットカフェ「コローレ」おすすめコミックの紹介~『奴隷区』『オオカミ少女と黒王子』

コローレはコミックの品揃えがとっても豊富

「何を読むか迷ってしまう!」という方のために、今回は、コローレ一押しの注目コミックを2作品ご紹介します♪

1作品目のご紹介は、『奴隷区 - 僕と23人の奴隷 - 』

小説・コミック投稿コミュニティサイト「E★エブリスタ」で人気を誇ったミステリー作品。現在までに小説やコミックの書籍版も販売され、累計100万部を突破しています!6月には、元AKBの秋元才加、本郷奏多のダブル主演で映画も公開される予定の話題作です♪

【あらすじ】

他人を服従させる力を手に入れた主人公たち。条件は、どんな勝負でも勝負して相手を負かすこと。頭脳戦でも、心理戦でも、肉弾戦でもない。凡人と常人による精神の戦い。主人公たちは、勝負を繰り返し、互いを服従させていく。君と23人が見る景色とは―。

2作品目にご紹介するのは『オオカミ少女と黒王子』

「別冊マーガレット」(集英社)において2011年7月号より連載開始された、八田鮎子による『オオカミ少女と黒王子』。単行本の売り上げ総数は200万部を突破!読めば胸キュン間違いなしの大人気作品です☆

【あらすじ】

見栄っ張りな主人公エリカは、友達相手に彼氏とのラブラブ話を語るが、実は彼氏いない歴16年。そろそろ嘘も限界と思ったそのとき、街で見かけたイケメンを盗撮。自分の彼氏だと自慢したが、実はその彼は同じ学校に通う佐田恭也だった。事情を打ち明け、彼氏のフリをしてもらうことを承諾してもらったが、佐田は優しげな見た目とは正反対の超腹黒ドS男子だった!弱みを握られたエリカは佐田の犬を命じられてしまう。エリカの運命はいかに―!?

いかがでしたか?どちらも話題の大人気作品です☆

「まだ読んだことが無い!」という方は、ぜひコローレにご来店いただきお楽しみください♪