おすすめコミック「ダイナー」

ブログをご覧の皆様こんにちは!

月に1度のコミック紹介のコーナーです

今月も「今皆様に読んで頂きたいコミック」を

紹介して行きたいと思います♪


今月ご紹介するのはこちら!!


「ダイナー」



ダイナー1巻 表紙

「ダイナー あらすじ」

日常のすぐ隣にある非日常――――

あなたの常識は何一つ、通じない。

最低で最高のダイナーへようこそ。

 日給30万円の怪しいアルバイトに手を出したばかりに、闇の組織に身売りされてしまった少女オオバ カナコ

 彼女が売られた先は、殺し屋専用の会員制ダイナー(定食屋)だった。

「俺はここの王だ! 砂糖の1粒までが俺に従う。従うか、死ぬかだ」

 ダイナーの王として君臨する冷徹な料理人・ボンベロと、客としてやってくる一癖も二癖もある凶暴な殺し屋達。

 殺し屋たちに飯を出し、酒を注ぎ、リラックスさせる、そんな世界一危険なダイナーで、カナコの鮮烈なウェイトレス人生が幕を開ける。

 ダイナー公式サイト https://youngjump.jp/manga/diner/


 この「ダイナー」はヤングジャンプで連載中のコミックです。

 原作は平山夢明氏の小説で、大藪春彦賞と日本冒険小説協会大賞をダブル受賞した、傑作ノワール小説です。


 原作に織り込められた狂気と恐怖と暴力を、「石影妖漫画譚」の河合孝典氏が漫画化してくれました。

 原作小説のエッセンスはそのままに、青年漫画として完璧なコミカライズになっています。


 そしてこのダイナー、いま劇場で映画版が上映中なんです。



http://wwws.warnerbros.co.jp/diner-movie/about.html

 監督は「さくらん」「ヘルタースケルター」の蜷川実花氏、主演は「カイジ」「僕だけがいない街」「デスノート」の藤原竜也氏。

 実はこの映画版をみてきたのですが、蜷川監督が生み出すの美と狂気の映像世界に、藤原竜也氏の強烈な存在感が合わさって、満足度抜群の映画でした。

https://www.youtube.com/watch?v=W6igq-iN5L0

 

 コミック版はヤングジャンプで連載中、現在7巻まで出ています。

 話題の作品で気になるけど、7冊も買うのはちょっと…

 そんな時こそコローレです!

 コローレの雑誌コーナーにはヤングジャンプも置いてありますので、最新話も楽しめます。バックナンバーもありますよ!




 今週末は映画を見る前の予習に…見終わった後で余韻に浸りながら…

 充実のドリンクバーとゆったりシートで、快適な時間をお過ごしください。

 皆様のご来店、お待ちしています♪