浜松のインターネットカフェ「コローレ」おすすめコミックの紹介☆ ~『ストロボ・エッジ』~

2015年3月には、有村架純・福士蒼汰のW主演で映画も公開予定

今回は、スタッフおすすめコミック『ストロボ・エッジ』をご紹介いたします

原作者は「アオハライド」の咲坂伊緒さん。

『ストロボ・エッジ』というタイトルは、恋をした時のまぶしく、時には胸に刺さるような強い想いを、写真を撮る時の光(=ストロボ)に見立ててつけられたそうです。「アオハライド」の前作にあたる作品とも言われており、現在でも多くの読者から人気を集めています

早速、あらすじをご紹介しましょう!

*************************************************

【あらすじ】 『スキって、どういう気持ち?』

主人公・木下仁菜子は、珍しいほど素直で天然な高校1年生。クラスメイトの大樹が自分に想いを寄せていることに気付いてはいるが、仁菜子自身は大樹を思う気持ちが恋なのかどうか、自信を持てずにいた。

そんなある日、仁菜子は校内一の人気者・一ノ瀬蓮と電車内で遭遇。蓮との何気ない会話や表情から、徐々に今までにない感情を抱くようになっていくが、蓮には年上の恋人がいた…。

********************************************

この作品の最大の注目ポイントは、仁菜子と蓮、そして2人を取り巻く友達、『全員が片想い』という点!物語が進んでいくと同時に加速していく一方通行の想いが、読んでいてとても切ない

それぞれの片想いが、最終的にどんなカタチを迎えるのか…

胸をキュンキュンさせながら、その結末を見届けてみてはいかがでしょうか

まだ読んだことがないという方!映画公開前に読み返したいという方!

ぜひコローレにご来店いただきお楽しみくださいね